股関節の不調は胃から?

こんにちは。

イルチブレインヨガ神戸新長田スタジオです。

最近温かいですが、今日はまた寒くなりましたね☁

 

神戸新長田スタジオは、商店街の近くにありますが、

杖をついている方や左右に傾いて歩いてらっしゃる方、膝が痛そうな方、

けっこう多く目にします。

 

関節は、エネルギーと血液の流れが滞りやすい部分です。

関節炎などの方は、動くと痛みが強くなるので、運動するのを避けがちですが、

それがかえって体力低下や肥満を招き、状態がさらに悪くなります。

 

また、股関節が悪い方は胃の状態が関係している場合も少なくないです。

胃経絡は鼠径部にもつながっています。

股関節にも影響が出やすいです。

 

股関節をご自分の状態に合わせてよく動かしてあげることはもちろんですが、

胃の付近を叩いて血液循環を良くし、温度を高めることも大事です。

冷たくなって硬くなっている方は、特に必要です。

胃がほぐれると、股関節へのエネルギー循環も良くなります。

 

人工関節になると、血液やエネルギーは流れなくなります。

また、人工関節は30年ほどしか持たないです。

(昔は20年と言われてました)

いまは、人生120年の時代です。

60~70歳で人工関節にすると、また手術して替える必要があるかもしれません。

し、取り替えられない場合もあり得ます。

 

できるだけ、ご自分のもっている体で、できるだけ長く動けるように、

若いうちからケアして長く付き合っていきましょう💫

💛   💚   ❤   💜   💙   💛   ❤

イルチブレインヨガ神戸新長田スタジオ

JR新長田駅を南に徒歩5分。

住所: 神戸市長田区大橋町5-3-1 アスタプラザイースト306

電話:078-965-7227

【火~金曜日】10:00~21:00

【土・日曜日】10:00~18:00

【 定休日 】月曜日

お気軽にお問合せください😺

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう