ブレイン体操「わき腹を伸ばす」

夏が近づいてくると、お腹のたるみが気になりますよね。とくに、わき腹はふだんの生活の中で伸ばす機会がほとんどありません。わき腹がスッキリしてくれば、ボディラインの印象はガラリと変わりますよ。

ダイエットの基本は、筋肉をほぐすこと。筋肉が硬くなると、血行が悪くなり、やせにくくなります。わき腹の筋肉をほぐして、スッキリボディを手に入れましょう。

イルチブレインヨガのブレイン体操「わき腹を伸ばす」は、腕を横に広げて上半身を左右に倒すというシンプルなストレッチです。横腹にある腹斜筋、背中にある広背筋などの筋肉に刺激を与えることができます。

それにより、わき腹周辺の新陳代謝がアップ。脂肪燃焼へとつながります。続けることで、ウエストの引き締めも期待できます。わき腹をしっかり伸ばし、姿勢がよくなることで、全身のたるみ予防にも効果的です。

また、わき腹がほぐれることで呼吸が深くなり、気分がゆったりしてストレスによる緊張状態の緩和にも役立ちます。

 

イルチブレインヨガの「わき腹を伸ばす」

1.足を肩幅に開き、手首を曲げて腕を横に広げる。
2.息を吸いながら右手を頭の上に伸ばし、右手の甲を見る。左手は右わきにつけ、右の手のひらを上に向けて体を左に曲げる。息を吐きながら1に戻る。
3.反対側も同様に行う。

 

Point:前かがみになったり、お尻を突き出したりしないように。ムリにたくさん倒すよりも、まっすぐ横に倒し、わき腹の感じに集中しましょう。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう