ぐっすり眠れるブレイン体操「つま先たたき」

イルチブレインヨガの「つま先たたき」は、両足をそろえた状態で、左右に開いたり閉じたりして、つま先同士をコンコンとぶつけるブレイン体操です。繰り返し足全体を開いたり閉じたりするので、股関節がほぐれます。

気エネルギーを下半身におろすのに重要なポイントが股関節です。股関節が詰まるとエネルギーが足先まで下りず、頭に血が上ってしまいます。そうなれば眠れなくなります。股関節がほぐれることで全身に血液と気エネルギーがうまく循環できるようになります。

つま先たたきは、テレワークの合間やテレビを見ながらなど、いつでもできますが、夜寝る前にするのがおすすめです。布団の上に座るか横になり、両足のかかとが離れないようにしながら、つま先を開いたり閉じたりしてみてください。最初は100回から始め、しだいに数を増やして500回行ってみましょう。寝つきがよくなり、翌朝の目覚めもすっきりしているのが感じられると思います。

 

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

PAGE TOP