こんにちは~イルチブレインヨガ神戸新長田スタジオです。

普通ヨガと言えば、ポーズをとって呼吸法というイメージですが

ブレインヨガはお年寄りから子供までどなたでも出来るヨガです。

そして、このポーズはどなたでも出来るので

ヨガの合掌のポーズには精神安定効果が期待できます

ヨガの合掌のポーズは、ただ両掌を合わせているだけのように見えますが、ヨガの中では良く使われる大切なポーズです。

合掌のポーズには様々な効果があるとされています。

特に、ストレス解消効果や、心を開く瞑想の効果は非常に大きく、精神を落ち着けて安定させる働きがあると言われています。

全身を使ったポーズではないので、他のヨガのポーズのように、筋肉や関節を伸ばすものではありませんが、精神的な面や体の中に良い影響を与えます。

ヨガのポーズの中でも、特に精神的な部分を大切にしたポーズです。

ヨガを始める時と終わる時に合掌を取り入れる場合も多いです。

日常にも取り入れやすい簡単にできるポーズなので、気持ちを落ち着けたいときに用いるのが効果的です。

合掌のポーズは瞑想をするのに役に立ちます

ヨガの中で、合掌は非常によく使う印です。

アンジャリムドラーやはじめ、合掌をつかうポーズはたくさんあります。

ムドラーとは、印相や封印といった意味を持つ単語です。

日本では、合掌のポーズは感謝の意味がこもっていますが、ヨガの合掌のポーズにも、感謝や尊敬と言った意味が含まれています。

合掌を行う事で、体のエネルギーの流れをよくし、心身のバランスを整えるという考え方です。

ヨガは運動やエクササイズと思われがちですが、どちらかというと瞑想を通して心と体を正常な状態に戻していく、精神的な意味の強い動きです。

ヨガの合掌のポーズには、そうしたヨガ特有の思想が反映されています。

合掌の仕方によって、そのポーズが持つ意味も異なります。

たとえば、左右の手のひらを同じ強さで合わせて、親指を胸骨に付けた形の合掌のポーズは、自分自身への感謝と敬意を表現します。

自分の内面を労わって尊重する事で、より深く自分を見つめ直す瞑想を行います。
~YOGA COLUMN~より

イルチブレインヨガは余りポーズを取らないヨガですが、合唱のポーズはありますよ~~~

簡単なヨガですので是非スタジオで体験してみて下さいな

3月、弥生月。身体を動かすには丁度良い季節となりました

もお待ちしていま~す